無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
メイクが残ってしまうと・・・
 にきびに悩む女性って本当に多いですよね。にきびが出来てしまうと、そこを覆い隠すようにして、化粧でカバーしていませんか?実は、それこそがにきび悪化の原因でもあります。というのもメークが毛穴に詰まってしまい、にきびの炎症をさらに酷くするからです。

仕事で忙しかったり、生活が不規則になりがちな女性は、化粧をしっかりと落とさずに、そのまま寝てしまうこともあるようです。しかし、にきびを作らない、悪化させないためにも、クレンジングを正しく行うことが大切です。

メーク用のクレンジング溶液で顔を洗う際、是非、顔のマッサージしながら洗ってみましょう。顔の内側から外側に向かってマッサージしながら洗うと、毛穴の奥底からメイク残しを取り除くことが出来ます。さらに、お肌のたるみを防ぐ効果も期待出来るので一石二鳥なんですよ。





メイク中 / woopsdez
| nikibiatocare | 正しい洗顔方法 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ニキビ予防のための洗顔方法
 ニキビを予防するためには、正しい洗顔方法を知る必要があります。間違った洗顔方法で洗ってしまうと、ニキビが悪化したり、増える恐れがあるからです。これから紹介する方法を是非実践してみて下さい。

洗顔石鹸には、にきび(ニキビ)用石鹸のピーリング石鹸を使いましょう。お肌が弱い方でも、効果的に洗顔できるので、とても便利です。また、洗顔後に泡が残らないよう、泡立ち・泡切れのよい弱アルカリ性タイプの洗顔料もオススメです。

洗顔する際は、お肌への負担を減らすために、超極細繊維でできたクロスを使うと良いと言われています。特に、めがね拭き用のクロスを使って洗顔すると、お肌のキメを整えながら洗い上げることができます。

もし、水質に敏感なお肌の方は、洗顔時にアルカリイオン水を使ってみましょう。アルカリイオン水は、ニキビの原因となる活性酸素の働きを弱める働きがあります。ペットボトルタイプのイオン水を購入し、洗顔用に取っておくと便利ですよ。


Mokyoktang@Poetik velvets / Ramona.Forcella
| nikibiatocare | 正しい洗顔方法 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |